サバイバルゲーム 装備

サバイバルゲーム 装備お支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

サバイバルゲーム 装備祭

このページは「災害時に起きる人的災害 」の情報コンテンツです。
サバイバルゲーム 装備 > 災害時に起きる人的災害

豆知識

災害時の混乱を狙った悪質な犯罪

地震や津波といった災害時の混乱を狙って、悪質な犯罪が横行する事があります。
過去、阪神大震災においても、窃盗や詐欺そして女性に乱暴を働くといった人的災害が発生しました。 孤立しやすく警察の目も届かない場で、どうやって身を守れば良いのでしょうか? ここでは起こるかもしれない犯罪の例とその対処方法について説明致します。

人的災害のイメージ

空き巣の恐れ

家の鍵を掛ける暇もなく避難しなければならない事もあると思います。
また鍵をかけても避難所生活を強いられる為、無理矢理壊されて中に入られることもありえます。
尚、避難所への避難命令が出ているときは、1人で家に帰るのは危険です。犯人に襲われる恐れがあります。
そういった盗みを働く人から私財を守るには、防災グッズに貴重品を常に入れておく事で最小限に防げます。

窃盗と強盗の恐れ

災害に合った際は、できるかぎり1人にならないようにしましょう。
警察の目が届きにくい状況下や、追い詰められた状況では何が起こるかわかりません。
特に避難所に貴重品を持ち込んでいる場合には特に注意しましょう。
複数の隣人と協力し合うのが良いでしょう。

女性に乱暴を働くといったわいせつの恐れ

お風呂に入らせてあげる、食料を分けてあげる、宿泊場所を提供する・・・といった数々の甘い言葉で誘い 女性に無理やりわいせつを働くといった被害の恐れがあります。女性の方はトイレの際も 決して1人にならないように気をつけましょう。相手が2人の場合もあるので、外を歩く際は 人気のあるところか、3人以上で行動するだけでもかなり防げます。

詐欺が横行する恐れ

修理業者や保健会社を装って、大金をだまし取る詐欺師にご注意ください。
詐欺師は1人ではなく複数がチームになって巧みな話術と巧妙な罠でしかけてくる事があります。
詐欺師を防ぐには、まず慌てない事。そして複数の人に相談すること。仲間内だけでなく、信用できる 公的機関で相談してみてから決断することが大事です。
また食料や飲料水がなかなか手に入りくくなると、非常に高い値段で売りつける人も出てきます。
どうしても必要な場合、背に腹は変えられませんが、こういった人が出てこないことを祈るばかりです。

ぜひポチっとボタンを押してサバイバルゲームの良さを広めましょう!
もっともっとバトルフィールド場が全国に増えますように!
サバイバルゲーム 装備 激安通販